多くのユーザーは自身が検討している商品・サービスについて一度は該当のホームページやECサイトを訪問して詳細やユーザーレビューを確認するようになりました。

 コンテンツマーケティングではそのユーザーが欲している情報を文章で提供し、商品・サービスに対する不安や疑問を払拭し、購買欲を盛り上げます。

 エモーショナルリンクで大切にしているコンテンツマーケティングの重要要素は以下の4つです。

エモーショナルリンクコンテンツマーケティング重要要素

1. 誰に伝えるか

 コンテンツマーケティングでは必ずペルソナを設定します。

 ペルソナとは、顧客になりうる特定の一人の人物像を指します。ペルソナを徹底的に絞り込むことで、ユーザーの抱えている困りごとを洗い出し、解決のためのメッセージを発信していきます。

2. 何を伝えるのか

 ペルソナが決まれば、そのペルソナが求める情報も明確になります。

 ペルソナが抱えている問題を解決するコンテンツはもちろん、クライアントがユーザーに伝えたい情報も組み込んだコンテンツを作成します。

 作成に際してまず、ペルソナの情報ニーズを調査し、その商品の検索ワード(「〇〇 評判」「〇〇 高い」など)を洗い出します。

3. どうやって伝えるか

コンテンツマーケティングと聞くと、ブログやランディングページ、コーポレートサイトを連想する方が多いかもしれません。

エモーショナルリンクでは、動画を用いたコンテンツマーケティングも実施しております。

クライアント様の商材に応じて適切な方法を選択し、提案させていただきます。

 

PAGE TOP